ワイン ロゼ スパークリング ソフィア ブリュット ロゼ ミニ フランシス フォード コッポラ アメリカ カリフォルニア 187ml缶×4 発泡 ロゼ 最安値,SALE

ワイン ロゼ スパークリング ソフィア ブリュット ロゼ ミニ フランシス フォード コッポラ アメリカ カリフォルニア 187ml缶×4 発泡 ロゼ 最安値,SALE
SOFIA BRUT ROSE MINI [187ml CAN×4] / FRANCIS FORD COPPOLA

伝説的ワイナリー「イングルヌック」を再建した、フランシス・コッポラの造る、
愛娘の結婚祝いのために仕立てられたスペシャルキュヴェ。
優美さと爽やかさの両立した、フレッシュなロゼ・スパークリング。

映画監督のフランシス・フォード・コッポラ氏は、1975年に
ナパ・ヴァレーの歴史あるニーバム・エステート(現イングルヌック)の一部を購入して以来、
カリフォルニアワインの歴史に敬意を払いながら高品質なワイン造りを続けてきました。
ワイン造りは数世代続くコッポラ家の生活の一部で、
コッポラ氏の祖父アゴスティーノ氏はニューヨークの自宅の地下で
自家製のコンクリート発酵槽を使って日常消費用ワインを造っていました。
現在コッポラ氏が造っているワインはその頃のワインとは異なりますが、 スピリットは同じです。
2006年、彼はソノマ・カウンティに新しいワイナリーを購入し、
フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーをオープンしました。
そこで昔と変わらないスピリットと情熱で、
家族や友人と楽しめるワインを造り続けています。
ここからコッポラ監督の新しいカリフォルニア・ワインの物語が再び始まります。
現在ワイナリーは、エレノア、ロッソ&ビアンコ、ダイヤモンド・コレクション、
ヴォトル・サンテ、ディレクターズ・カット、ソフィアの全6ブランドをリリース。
それぞれにコッポラ氏の物語や愛情が込められています。
このスパークリング・ワインは、フランシス・フォード・コッポラ氏が、
娘のソフィア・コッポラ(こちらも有名な映画監督)の
結婚お祝いの為に造られたキュヴェ
ラベルの端には父である監督からみた娘ソフィアを表現した
数々の形容詞が書き連ねてあり、こんなところにも
親の愛情溢れる結婚式のギフトである事が感じられます。
「ソフィア・ブリュット・ロゼ」はフランスのロワールやアルザス地方のスタイルをイメージした、
ロゼのスパークリングワイン。
ピノ・ノワールとシャルドネから仕立てられた、淡いサーモンピンクの美しい一本です。
アルコール度を低く押さるためにブドウは糖度が低めの明け方に収穫され、
軽やかでエレガントな味わいを生み出すために、全てステンレスタンクにて醸造されます。
ブドウのピュアな味わいを表現した味わいは、
彼女の希望通り、画期的でスタイリッシュ。
ロマンティックで詩的な、薫り高いワインに仕上がっています。
エレガントでソフト、複雑なのに飲みやすいスタイルは女性に特におすすめ。
どんなお祝いの場にもぴったりです。
淡いサーモンピンク。イチゴや赤スグリ、桃のアロマに、
紅茶葉やクローブなどのスパイスのニュアンスが感じられます。
口に含むと、繊細な泡立ちと優美な果実の味わいが口いっぱいに広がります。
爽やかな後味にはかすかにスパイスが香ります。
チャーミングかつエレガントな味わいはアペリティフに最適です。
専用のストローがセットされたキュートなミニサイズの缶は、
冷蔵庫で冷やしておけばすぐに飲める手軽さが嬉しい1本。
ピクニックやハイキングなどアウトドアにはもちろん、パーティーやアペリティフなど、
様々なシチュエーションに合わせてお楽しみください。
ブドウ品種:ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%


※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

この商品は特殊な形状のためギフトボックスに入りません